「む」の境地

旅と音楽とまぜそばと

街歩き

【地附山トレッキング】廃墟群と悲しい過去を背負う登山道に想いを馳せる(2020.11.10)

今回は、善光寺の北側に位置する地附山(ぢづきやま)に焦点を当ててみます。 もうすぐオフシーズンになる地附山へトレッキングに。善光寺から徒歩30分でこの標高、この景色ですよ! pic.twitter.com/XqxyEIpZ4j — むーさん/スーさん@移住&ゆる多拠点 (@musan_…

【アクセス】【車ない人向け】南長野運動公園(Uスタ/オリスタ)へシャトルバスなしで行ってみた。

※バスの運行情報等は2020年10月21日現在の情報となります。 先日、野球のルートインBCリーグ・信濃グランセローズの試合を観に長野オリンピックスタジアムへ行ってきました。 #ルートインBCリーグ チャンピオンシップ準決勝#信濃グランセローズ 6×-5 #福井ワ…

【善光寺下駅】地下化からもうすぐ40年。時が止まったような地下駅へ潜入!(2020.10.13)

以前の記事で、「長野県には善光寺駅が存在しない」ということを書かせていただきました。 www.sanmuofmusan.com では、善光寺に一番近い鉄道駅がどこかというと、地理的には長野電鉄で長野駅から3駅の善光寺下駅になります。 ただこの駅、実際には善光寺へ…

【元善光寺@長野県飯田市】善光寺だけでは”片参り”?元善光寺はこんなところ。

長野市に善光寺があるということは大半の方が知っていることだとは思いますが、一方で長野市内に「善光寺」と名の付くJR線の駅は存在しません。 (長野電鉄には「善光寺下」という駅があります) では長野県全体で見てみると、南部の飯田市に「元善光寺」と…

【長野オリンピック選手村】22年前の記憶を留める?今井ニュータウンへ

1998年に開催された長野オリンピック。 その選手村がどこにあったかを覚えている人はあまり多くないかと思います。 選手村が建設されたのは、長野市中心部の南西に位置する今井という地域。位置関係はこのような感じです(Googleマップより)。 現在は建物はそ…

【長電フリー乗車券】特急まで乗り放題の1日乗車券で長野電鉄を満喫!~後編(岩松院・湯田中楓の湯)~

長電フリー乗車券で巡る旅、今回が後半です。 前半はこちら↓ www.sanmuofmusan.com ********* 天井絵で有名な岩松院へ 中野市の延徳駅をあとにして、続いて降りたのは小布施町にある都住駅。 こちらもこぢんまりとしたホームが1線あるだけのシンプ…

【長電フリー乗車券】特急まで乗り放題の1日乗車券で長野電鉄を満喫!~前編~

先日、久しぶりに長野電鉄に乗ってきました。 なぜか東京でも買える長電のフリー乗車券 今回使用したのは、長電フリー乗車券(1日用)。1日券と2日券の設定があります。 www.nagaden-net.co.jp このフリー乗車券、長電の主要駅に加え、なぜか東京・神保町の書…

【表参道駅から徒歩2分】東京で思いがけず善光寺参りをしてきた話。

少し前の話ですが、所用で東京に行って原宿~表参道方面を散歩したときのことです。 高級ブランド街に突如現れる善光寺 原宿で用事を終え時間があったので、再開発に向けて取り壊しが進んでいた旧青山北町アパート(※)を見に行く途中、まさかの看板を見つけま…

【善光寺】参道の丁石、ぜんぶ回ります。

長野市の中心部にある善光寺。長野駅から善光寺までは約2km。歩いても行ける距離です。 そんな善光寺の参道にある「丁石(ちょうせき)」というものに、今回はクローズアップしてみたいと思います。 善光寺から”十八丁”に作られた長野駅 丁石のことを知るた…

【長野バスターミナル】9月末で構内乗降廃止!味のあるターミナルビルは営業継続(2020.8.19/2020.9.30更新)

長野市内でバスを見ていると、「長野駅・バスターミナル」という行き先を目にします。 長野駅はもちろん分かるとして、長野バスターミナルというのが別にあるの?駅隣接じゃないの?と、住みはじめた頃は疑問でした。そんな長野バスターミナルに、今回足を運…

【龍ケ崎市駅】わざわざ別駅名になってややこしい”新駅”を歩く(2020.7.2)

※本文中、龍"ヶ"崎市と書いてしまいましたが龍"ケ"崎市ですね。すべて修正するのが面倒なので初めにおことわりです。 色々ありすぎる2020年も折り返し。 2020年下半期最初の街歩きは、去る3月14日に改称により誕生した「龍ヶ崎市駅」へ。かつての名は佐貫駅…

【姨捨の棚田】姨捨だからって老婆を捨てちゃダメだよ。(2020.6.20)

姨捨。ご存知の方も多いと思いますが、「おばすて」と読みます。 姨捨の駅と棚田 pic.twitter.com/x7wdTsa7US — むーさん/すーさん@移住準備中 (@musan_tr_gh) 2020年6月20日 この姨捨、老人を山に捨てるという伝説を持つ土地です。 こうした背景を持つ場所…

【北陸新幹線】水没した長野新幹線車両センターの今を歩く(2020.6.18)

長野新幹線車両センターを覚えていますか? その名前を知らずとも、「新幹線が水没した場所」としてその衝撃的な映像とともに思い出す人は数多くいるでしょう。 www.asahi.com あの台風被害から8ヶ月が経過した今なお、被災した車両の一部は現地に残っていま…

【インド・バラナシ】1泊2日でガンジス川とゲストハウスを楽しみつくす④(2020.1.18-19)

バラナシ弾丸旅、4本目まで来てしまいました。 さすがに今回で完結しますね。 www.sanmuofmusan.com www.sanmuofmusan.com www.sanmuofmusan.com マーケットで朝食を 2日目は朝からマーケットをめぐり、はしご酒ならぬはしご朝食です。 まずはトーストとチャ…

【インド・バラナシ】1泊2日でガンジス川とゲストハウスを楽しみつくす③(2020.1.18-19)

インド・バラナシ弾丸旅シリーズ、今回が3回目となります。 www.sanmuofmusan.com www.sanmuofmusan.com 意外と食べやすい食事の数々 ヒンドゥー教の礼拝・プージャを見終えたあと、この日ゲストハウスの男子ドミで一緒だった面々と夕食へ。4人のうち、自分…

【インド・バラナシ】1泊2日でガンジス川とゲストハウスを楽しみつくす②(2020.1.18-19)

弾丸バラナシ滞在記、②です。 ①はこちら。 www.sanmuofmusan.com 夕方になり、いよいよガンジス川にボートで繰り出します。 手漕ぎボートです。 観光地の船といってもそんな優雅なものではなく、写真に写っている方が音楽を聴きながら(BGMとして流すんじゃ…

【インド・バラナシ】1泊2日でガンジス川とゲストハウスを楽しみつくす①(2020.1.18-19)

以前、インドのLCC搭乗記を書きましたが、 www.sanmuofmusan.com その先のバラナシ滞在に関して触れていませんでした。 この滞在から2ヶ月足らずで、インドは全土のロックダウンに入りました。バラナシの状況も大きく変わったと聞きます。 まだ”普通の暮ら…

【土讃線・新改駅】人間よりヤギが多い高知の秘境駅(2014.3.19)

*2014年3月19日時点の情報となります。現在は状況が変わっている可能性があります。------------------------------------------------------今回も、過去の旅で訪れたスポットを振り返っていきます。 訪れたのは、高知県の土讃線にある、新改駅。新改と書…

【ヨドバシカメラの歌】「新宿西口駅の前」という歌詞の定義について本気出して考えてみた

今回は、本当にどうでもいいことについて書いています。自粛生活でお時間のある方はぜひお付き合いください。 *すべて私の主観です。 ヨドバシカメラの店内放送やCMで流れるあの歌、皆さんもご存じだと思います。 私には、あの曲でずっと引っかかる歌詞があ…

【草津湯(葛飾区)】営業時間は1日1時間だけ!入浴難易度MAXの銭湯へ!(2020.2.22)

銭湯の数は年々減っていますが、それでも都内には500軒ほどの銭湯が営業を続けています。それぞれが特徴のある銭湯ばがりですが… 今回ご紹介するのは、東京都葛飾区にある「健康館草津湯」さん。 この銭湯の特徴は何と言っても… 1日の営業時間がわずか1時間 …

【東京銭湯スタンプラリー2019】都内だけで530軒!まだまだ冷めない銭湯の魅力

9/15(金)から、「東京銭湯スタンプラリー2019」なるものが開催されています。 これは東京都浴場組合が開催している大規模なスタンプラリーで、組合所属の銭湯で12回の入浴によりミッション達成となります。 この12回のカウント、別にすべて異なる銭湯である…

【武蔵小杉】観察日記。2019.10.20

*この記事は、2019年10月20日(日)に個人的に街歩きをした人間の、個人的な感想に過ぎません。状況は日々刻々と変化します。 この街に一体何が起こったのか。 台風による浸水を皮切りに突如として議論の的となった武蔵小杉。 今こそこの街を歩きたい。歩くべ…

【長浜ラーメン】"元祖"の大渋滞!屋台街の現実とともにハリガネをすする。(2019.8.25)

先日、福岡へ行ってきました。 博多でラーメンといえばこの光景。 そう、中洲の屋台ですね。 博多の定番中の定番。観光客であれば、ここを外す人はいないのではないでしょうか。 普段はB級スポットへと足を運ぶ自分も、さすがに初めて過ごす博多の夜は中洲で…

【南海木津川駅】時代に取り残された"都心の秘境駅"を訪ねる(2019.6.17)

大阪の街中に、秘境駅があるという情報をキャッチしたので、早速行ってきました。 その場所は、南海汐見橋線(高野線)の木津川駅。大阪市の西成区あたりを走る路線です。 なんとこの路線、大阪の中心部を走る路線でありながら、2両編成の列車が30分間隔で往復…

※閉店※【電脳九龍城】川崎のクセが強いゲーセンに行ってきた(2019.6.1)

(追記)こちらの「ウェアハウス川崎」ですが、残念ながら2019年11月17日をもって閉店となってしまいました。 川崎に怪しいゲーセンがあるとのことで連れていってもらいました。 その名は「あなたのウェアハウス」というらしいのですが、電脳九龍城砦という…

【福島県昭和村】東北の南端で"本気の田舎"に出会った(2019.4.28-29)

"なんでもない田舎の風景"って、なかなか出会えないですよね。 そんな風景を探しに、福島県昭和村へとやってきました。 昭和村があるのは福島県の南西といえばいいのでしょうか。いずれにせよ東北地方の南端の方と呼べる土地です。 村に行くバスが1日3本 今…

【東京モノレール】空港に行くだけじゃつまらない!地味に楽しい"通過駅"へようこそ(2019.3.9)

羽田空港から飛行機に乗るとき、浜松町からモノレールで行くという人も多いですよね。 最近は浜松町から羽田空港までノンストップの"空港快速"も登場し、かなり便利になりましたが… 「そういえば途中の駅ってどうなってるんだ?」 周囲に住宅がそれほどある…

【埼玉/群馬/栃木三県境】日本一行きやすい?3県境に跨ろう!(2019.3.3)

県境、 それは日本にいながらにして国境を越えた気分をちょっとだけ味わえる魔法の区切り。 それが3つ一気に味わえるなら… ということでやってきました「道の駅きたかわべ」。 住所としては埼玉県加須市になります(この情報はこのあと読み進めていくうえで大…

【群馬県桐生市】"ほどほどの田舎"の未来を考える(2019.3.3)

群馬県桐生市。 初めて足を運びました。 今回はレンタカーで、都内から2時間弱程度でササっと着きました。多分東武線で行ってもそんな感じでしょうね。 そんな桐生市内を巡りながら、色々と考えたのでその備忘録も兼ねて。 ①北関東においてアーケード商店街…

【油津商店街】油津の街は、本当に「奇跡の商店街」なのか?(2018.12.8-10)

宮崎県日南市の油津へ行ってきました。 お目当ては、油津の岩崎商店街。 もともとシャッター街だった通りにIT企業のサテライトオフィスなどを誘致して雇用と人通りを生み出したことで「奇跡の商店街」と呼ばれているところです。 宮崎市内や宮崎空港からは1…