「む」の境地

旅と音楽とまぜそばと

【アダーラジ階段井戸】井戸というより神殿!インド西部のベタ観光地をチェック。(2019.12.15)

たまには、ベタな観光の記事も載せますね。 インド滞在中の休日を使って、アーメダバードの街を観光してきました。初めてなので、行き先はこの街の定番である、 アダラジ・ヴァヴ(階段井戸) サバルマティ・アシュラム(ガンジー・アシュラム) の2ヶ所をチョイ…

【インド・アーメダバード】インドの中の日本!日本食だらけのホテル街で引きこもろう!

インド西部にあるアーメダバード。 あまり馴染みがない、という人が多いと思います。 ですがここに、日本にいるような生活を送れる、さながら"日本人街"のような場所があることをご存知でしょうか。 荒野に現れる日本語の看板 その"日本人街"は、正確にはア…

【エアインディア】まさかの33時間遅延!50時間超の珍道中 成田〜デリー〜アーメダバード③(2019.12.1-3)

成田→デリーが運航日変更で26時間遅れで出発、結局デリーからの国内線乗り継ぎもできなくなったところまで、前回書きました。 【エアインディア】まさかの33時間遅延!50時間超の珍道中 成田〜デリー〜アーメダバード②(2019.12.1-3) - 「む」の境地 デリー…

【エアインディア】まさかの33時間遅延!50時間超の珍道中 成田〜デリー〜アーメダバード②(2019.12.1-3)

前回の記事では、成田〜デリーのエアインディア便が丸一日遅れになり、成田空港周辺のホテルに泊まったところまでお伝えしました。 【エアインディア】まさかの33時間遅延!50時間超の珍道中 成田〜デリー〜アーメダバード①(2019.12.1-3) - 「む」の境地 …

【エアインディア】まさかの33時間遅延!50時間超の珍道中 成田〜デリー〜アーメダバード①(2019.12.1-3)

訳あって、少し長い期間インドに滞在することになりました。 目的地はパキスタンに接するグジャラート州。 デリーに短期間行ったことはありましたが、地方へ行くのは今回が初めて。少し緊張しております。 今回利用するのはエアインディア。 言うまでもない…

【東京銭湯スタンプラリー2019】都内だけで530軒!まだまだ冷めない銭湯の魅力

9/15(金)から、「東京銭湯スタンプラリー2019」なるものが開催されています。 これは東京都浴場組合が開催している大規模なスタンプラリーで、組合所属の銭湯で12回の入浴によりミッション達成となります。 この12回のカウント、別にすべて異なる銭湯である…

【武蔵小杉】観察日記。2019.10.20

*この記事は、2019年10月20日(日)に個人的に街歩きをした人間の、個人的な感想に過ぎません。状況は日々刻々と変化します。 この街に一体何が起こったのか。 台風による浸水を皮切りに突如として議論の的となった武蔵小杉。 今こそこの街を歩きたい。歩くべ…

【山形県上山市】シュールなかかしが山形に大集合!全国かかし祭り(2019.9.21)

今年の会期は終わってしまいましたが、9月の中旬に山形県の上山市で開催された「第49回 かみのやま温泉全国かかし祭り」へ立ち寄りました。 ◆◇ 第49回 かみのやま温泉全国かかし祭:やまがたへの旅/山形県観光情報ポータルサイト 今回は友人と旅行中で、別に…

【長浜ラーメン】"元祖"の大渋滞!屋台街の現実とともにハリガネをすする。(2019.8.25)

先日、福岡へ行ってきました。 博多でラーメンといえばこの光景。 そう、中洲の屋台ですね。 博多の定番中の定番。観光客であれば、ここを外す人はいないのではないでしょうか。 普段はB級スポットへと足を運ぶ自分も、さすがに初めて過ごす博多の夜は中洲で…

【品川~浦賀】これぞ苦行!通過待ち10回の普通列車を乗り通せ!(2019.8.10)

京急線というと、普通は羽田空港へ行ったり、横浜や三浦半島への足として利用される方が多いと思います。 そんな京急線で簡単に苦行を味わえるのをご存知でしょうか。 それが、品川発浦賀行きの普通列車。 品川から浦賀までは48駅。 これらを全て止まるとい…

【藤原麻里菜×明和電機】札束に撫でられたくてアキバまで行ってきた(2019.7.27)

突然ですが、皆さんは札束に撫でられたことはありますか? おそらくの人は経験がないと思います。 しかし世の中には、勝手に札束が撫でてくれるマシーンを作ってしまった人がいます。 藤原麻里菜さん。 YouTubeで「無駄づくり」のタイトルで様々な無駄なもの…

【アダルト保育園】群馬の山奥に突如現れる"壇蜜の部屋"とは?(2019.7.13)

入国にはパスポートが必要、原住民が槍を投げてくる‥群馬県、いやグンマー帝国にはそんな噂がつきまとうことは、皆さんにも周知のことと思います。 まあそんなのはネタですよ。ネタですけどね、もしかしてグンマー帝国って本当にあるんじゃね?というロマン…

【南葛SC】葛飾からJリーグを目指すクラブを初観戦!(2019.6.23)

今回もふらっとサッカー観戦シリーズです。 これまで東京武蔵野シティFC(JFL)、ブリオベッカ浦安(関東1部)の観戦レポートをこのブログで書いてきましたが、 musan-tr-gh.hatenablog.com musan-tr-gh.hatenablog.com 第3弾は南葛SCです。 南葛SCが所属するの…

【南海木津川駅】時代に取り残された"都心の秘境駅"を訪ねる(2019.6.17)

大阪の街中に、秘境駅があるという情報をキャッチしたので、早速行ってきました。 その場所は、南海汐見橋線(高野線)の木津川駅。大阪市の西成区あたりを走る路線です。 なんとこの路線、大阪の中心部を走る路線でありながら、2両編成の列車が30分間隔で往復…

※閉店※【電脳九龍城】川崎のクセが強いゲーセンに行ってきた(2019.6.1)

(追記)こちらの「ウェアハウス川崎」ですが、残念ながら2019年11月17日をもって閉店となってしまいました。 川崎に怪しいゲーセンがあるとのことで連れていってもらいました。 その名は「あなたのウェアハウス」というらしいのですが、電脳九龍城砦という…

【幻の滝】富士山に夏の前だけ現れるオアシスを追え!(2019.5.25)

富士山は、川のない山と言われるんだとか。 正直はじめはピンと来なかったのですが、富士山の表面は火山灰で覆われていることから、地面に水が染み込んでしまい、川としては現れない、ということです。 そんな富士山に5〜6月頃の一時期だけ現れるということ…

【天皇杯千葉県決勝2019】2019.5.11 ブリオベッカ浦安 vs 明海大学 観戦記

先日、ふらっとJFL観戦に行ってきたばかりですが… musan-tr-gh.hatenablog.com 今回は天皇杯の県大会決勝へと足を運んでみました。 会場はフクダ電子アリーナ。J2ジェフ千葉のホームグラウンドです。 収容人数は約1万8千人。きれいなスタジアムだし、J2に置…

【福島県昭和村】東北の南端で"本気の田舎"に出会った(2019.4.28-29)

"なんでもない田舎の風景"って、なかなか出会えないですよね。 そんな風景を探しに、福島県昭和村へとやってきました。 昭和村があるのは福島県の南西といえばいいのでしょうか。いずれにせよ東北地方の南端の方と呼べる土地です。 村に行くバスが1日3本 今…

【東京武蔵野シティFC】はじめてのJFL観戦(2019.4.6)

気が向いたらサッカーを観に行く、というのを時々やるのですが、今回は初めて、Jリーグ以外の試合を観に行ってみました。 日本フットボールリーグ(JFL) 第4節 東京武蔵野シティFC - HONDA FC @武蔵野陸上競技場 JFLはJリーグのすぐ下のカテゴリー。Jリーグが…

【東京モノレール】空港に行くだけじゃつまらない!地味に楽しい"通過駅"へようこそ(2019.3.9)

羽田空港から飛行機に乗るとき、浜松町からモノレールで行くという人も多いですよね。 最近は浜松町から羽田空港までノンストップの"空港快速"も登場し、かなり便利になりましたが… 「そういえば途中の駅ってどうなってるんだ?」 周囲に住宅がそれほどある…

【埼玉/群馬/栃木三県境】日本一行きやすい?3県境に跨ろう!(2019.3.3)

県境、 それは日本にいながらにして国境を越えた気分をちょっとだけ味わえる魔法の区切り。 それが3つ一気に味わえるなら… ということでやってきました「道の駅きたかわべ」。 住所としては埼玉県加須市になります(この情報はこのあと読み進めていくうえで大…

【群馬県桐生市】"ほどほどの田舎"の未来を考える(2019.3.3)

群馬県桐生市。 初めて足を運びました。 今回はレンタカーで、都内から2時間弱程度でササっと着きました。多分東武線で行ってもそんな感じでしょうね。 そんな桐生市内を巡りながら、色々と考えたのでその備忘録も兼ねて。 ①北関東においてアーケード商店街…

【油津商店街】油津の街は、本当に「奇跡の商店街」なのか?(2018.12.8-10)

宮崎県日南市の油津へ行ってきました。 お目当ては、油津の岩崎商店街。 もともとシャッター街だった通りにIT企業のサテライトオフィスなどを誘致して雇用と人通りを生み出したことで「奇跡の商店街」と呼ばれているところです。 宮崎市内や宮崎空港からは1…

【東海交通事業】名古屋の魔境、城北線(2018.9.1)

日本全国にはたくさんの鉄道路線があり、その中には「正直なんで走ってるのかな」と思わずにはいられない路線が存在するのも事実。 名古屋を走る東海交通事業城北線もその一つだと思います。 「え、そういうのって北海道のローカル線とかじゃないの???」 …

【東京のブルックリン】映えたいなら行こうよ、蔵前。

浅草の南側にある蔵前。 一大観光地として名高い浅草と比べれば知名度は低いですし、街の印象がパッと思い浮かぶ人は少ないと思います。上の世代の人たちであれば「かつて国技館があったところ」くらいでしょうか。 そんな蔵前、最近はビルをリノベーション…

【曳舟→亀戸】そば食べて、亀戸線にも乗らなくちゃ。(2018.7.28)

台風の予報でしたが、なんとなく気になっていたそば屋さんへ行ってみました。 東武線の曳舟駅の構内にある「すたんど そば助」さん。 鶏だしをメインにしているお店です。なかなか珍しいと思います。 味はあっさりとしていて、上に乗っている鶏肉がとても美…

【団地さんぽ】多摩ニュータウンの"はじまり"を歩く②名店街・諏訪団地(2018.5.15)

前回に引き続き、多摩ニュータウン探訪です。 musan-tr-gh.hatenablog.com 永山地区を歩き終え、丘を下ってきました。もう一度丘を上がっていくと、いよいよ諏訪地区。その期待に応えてくれるかのように(?)、良さげな看板が立っているじゃないですか。 名店…

【団地さんぽ】多摩ニュータウンの"はじまり"を歩く①小田急永山駅~永山団地(2018.5.15)

特に予定のない平日休み。 なんとなく思い立って、多摩ニュータウンへと足を運びました。 「多摩ニュータウン」と一口に言っても、何駅にもまたがる広大な敷地。あちこち回ることはできないので、今回その多摩ニュータウンのなかでも最初に開発の始まった「…

【武蔵小山】都市界の多摩川クラシコ~2つのムサコを巡って・武蔵小山編~(2018.4.28)

前回は、川崎のムサコ・武蔵小杉に触れました。 musan-tr-gh.hatenablog.com 続いては、同じ東急線沿いの武蔵小山です。 武蔵小山は、目黒から2駅という素晴らしい交通アクセスにも関わらず、商店街をはじめ小さな店が軒を連ねる、ちょっとディープながら活…

【武蔵小杉】都市界の多摩川クラシコ〜2つのムサコを巡って・武蔵小杉編〜(2018.4.28)

「多摩川クラシコ」と聞いて、サッカー好きならピンとくると思いますが、街歩きをしながらもう一つの多摩川クラシコを見つけてしまいました。 2つのムサコ、つまり武蔵小杉と武蔵小山です。(この文章を書きながら武蔵小金井の存在を思い出しましたが、今回は…