「む」の境地

旅と音楽とまぜそばと

【テレビ出演】2021.5.27『ブラナガノ』Vol.3 @海野町商店街(上田市)

放送から少し経っちゃいましたが、5月も『ブラナガノ』出演させていただきました。

f:id:musan_tr_gh:20210603173501j:image

今回の行き先は上田市の海野町商店街。長野に来てから何かとご縁のある上田のまち、私のリクエストで3回目のロケ地となりました。

 

アーカイブはこちらから。

www.nhk.or.jp

 

そういえば、このブログでもちょくちょく上田の記事を書かせていただいているんですよね。

www.sanmuofmusan.com

 

www.sanmuofmusan.com

 

なんか芸能人みたい

今回の街歩きは、海野町商店街を6つのブロックに分けて、サイコロの目に沿ってそのブロックのお店に立ち寄るという内容でした。

 

商店街には事前のアポイントを取っていたということで、各店舗の方々にも「NHKが取材に来るよ~」と情報が行っていました。ということで、ロケ中も建物の中から手を振られたり、「うちの店に寄らないかな~」と言わんばかりにこちらの様子を伺ってくる方がいたり…ちょっとした芸能人気分を味わいました。

 

もっとも、実際のところは「綺麗な女性が~」とデレデレだった、デイサービスで会ったおじいちゃん(放送ではカットされていますが)を筆頭に、星庵キャスターに目が行っていただけだとは思いますが。笑

f:id:musan_tr_gh:20210603173549j:image

デイサービスの皆さんから手招きされたときは、「そうだ、今NHKのアナウンサーと歩いてるんだ~」と感慨深くなりましたね(素人感

 

全部チャットモンチーの歌詞に見える

今回の放送の大きな部分を占めた、お店の窓に書かれた詩の数々。

f:id:musan_tr_gh:20210603172837j:image

以前から見たことはあったものの、その真相は知りませんでした。まさか、愛媛出身で長野とは全くゆかりのないはずの高橋久美子さんが関わっていたとは…最初は何かの聞き間違いかと思いました。

 

なんであそこまで私のテンションが上がったかというと、展示があれば本人が在廊の際にギャラリーまで足を運んで、直筆サインを頂くくらいのファンだからです。

f:id:musan_tr_gh:20210603172734j:image

2019年夏に都内で行われた展示で、ツーショットで撮ってもらったやつ。緊張した~。


f:id:musan_tr_gh:20210603173128j:image

そのときに頂いたサイン。かわいい。

 

生まれて初めて行ったライブはチャットモンチーの日本武道館公演ですし、チャットモンチー脱退後の文筆家としての高橋さんのファンでもあるため、これはもう…やばかったです。長野でこんな出会いがあるとは思いませんでした。

 

*2013年に高橋さん×白井ゆみ枝さんで上田で展示をしていたのですね。ヒトノユメ展、見に行きたいと思って情報を追いかけていたのに、白井さんのことを存じ上げていませんでした。これはとてもとても失礼いたしました。。

shiraiyumie.com

もはや我がホーム、犀の角での”再会”

今回の放送をシェアするにあたり、何かと「上田に縁がある」と言っていますが、そのきっかけとなったのが、放送でも登場するゲストハウス『犀の角』さんでした。

私もゲストハウス勤務で、店主同士仲が良いこともあり犀の角さんに訪問したのが、初めての海野町商店街でした。あそこで直感的に「この商店街は面白いぞ」と思った経験がなければ、ここまで色々と関わらせていただくことはなかったと思います。

 

さらにさらに、(放送にない部分ですが)個人的に印象的な再会もありました。

私が勤務している宿に昨年泊まりに来てくれた方が、犀の角さんのスタッフになっていました。以前も上田でばったり会ったことがあったので上田にいるのだろうとは思っていたのですが、犀の角で、しかもスタッフになっているとは。

 

カメラが回っていたのに、思わずお互いに「ちょww何してるんすかww」って言ってしまいました(笑)

 

こんな僕得な回があっていいのか

今回のロケの率直な感想です。

自分でリクエストした土地、ファンである高橋久美子さんの詩との出会い、既に知った顔のいる犀の角での時間。今回のロケが一番楽しかったです。放送をご覧いただいた皆さんに楽しんでもらえているかは分からないですが、僕はめっちゃ楽しかったです。

 

ブラナガノは月一のレギュラー企画としてこれからも続いていきます。さらに面白い場所を発掘できるように、隊長も頑張りますね。

 

追伸)”隊員”の星庵さん、「つぶあん・こしあん・ほしあん」で推していくらしいですよ。お楽しみに(?)

 

▽▽『ブラナガノ』過去回の振り返り記事はこちらから▽▽

www.sanmuofmusan.com

 

www.sanmuofmusan.com