「む」の境地

旅と音楽とまぜそばと

【インドLCC搭乗記②】LCC最高の乗り心地!IndiGoの国内線でデリーへ(2020.2.4)

先日、インドのLCCの一つであるSpiceJetの搭乗記を書きました。
【インドLCC搭乗記①】まさかの払い下げ機材!SpiceJetでバラナシへ - 「む」の境地
今度はIndiGoに乗る機会がありましたので、改めてレビューしたいと思います。

 

今回は、アーメダバードからデリーのフライトに搭乗しました。飛行時間は1時間半弱。1ヶ月半ほど前の発券で航空券は2500ルピーほどでした。安い。
しかも今回、諸般の事情により機内食付きです。そちらのレビューも併せてお届けします。

 

預け入れ荷物は15kgまで‥あれ??

今回はインドからの帰国に際しての利用なので、それなりに荷物がありました。IndiGo(をはじめインド国内のLCC)はどうやら、預け入れ荷物が一切付いていない運賃は発売していない模様です。違っていたらすみません。

 

発券した航空券には預け入れ荷物15kg、機内持ち込み7kgの記載。正直に申し上げると、今回はどちらも超過した状態でチェックインを試みました。

f:id:musan_tr_gh:20200206134024j:image

こちらが実際のチェックイン時のもの。

3.5kgの超過ですが、特に何も言われることもなくあっさりとチェックインは完了。

数キロの超過はあまり問題ないとは言われていましたが、これにはビックリしました。

 

実際の規定では、超過重量の追加購入(事前)は、5kgで1,900インドルピーとなっています。今回の航空券は諸税込みでも2,400インドルピーほどであることを考えると、かなり割高です。見過ごされる可能性が高いとはいえ、規定の重量内でおさめるのが無難ですね。

 

きっちり3列での搭乗

チェックインを終え、いよいよ搭乗。

出発は定刻通りのようで、約30分前から機内への搭乗が開始されました。

f:id:musan_tr_gh:20200206164013j:image

前回のSpiceJetでは見られなかったことですが、1-11列目、11-20列目、21-30列目といった具合に搭乗待ちの列が案内されていました。

 

これには驚きました。

50cmでも間隔を空ければ割り込まれるこの国で、きちんと並んで搭乗できるとは。。

 

機内誌がおしゃれ

続いては機内をチェック。

f:id:musan_tr_gh:20200208150444j:image

機内誌がなかなか良い感じです。

エア・インディアで初めて乗ったフライトで機内誌のページがくっついて開けなかったことを考えると、圧倒的な差です。

f:id:musan_tr_gh:20200215154503j:image

カラー印刷がめちゃめちゃ綺麗。

 

機内食はインスタント

機内食(有料)をオプションで付けていたので、早速チェックします。

f:id:musan_tr_gh:20200215155745j:image
こちらもカラー印刷の綺麗さもさることながら、種類の多さも特徴。

写真のようにカップ麺(しかも日清のカップヌードル)やご飯もの、映っていないですが隣のページにはサンドイッチもありました。
f:id:musan_tr_gh:20200215160635j:image

路線にもよるようですがお酒もありました。LCCだからすべて有料オプションですが、それにしてもこの充実ぶりはビックリ。

 

わたくしがチョイスしたのは、青いページの一番上にあったRava Upma(ウプマ)という南インドの軽食。

インスタントです。

f:id:musan_tr_gh:20200216000520j:image
f:id:musan_tr_gh:20200216000641j:image
調理法が気になっていたのですが‥お湯をかけてもどすみたいです。というわけでCAさんにお湯を入れてもらい、5分待ちます。

f:id:musan_tr_gh:20200216000834j:image

このウプマ、米粉かセモリナ粉?を使った粉もんなんですが、日本だとなんだろう‥おからみたいなイメージでしょうか。

味はまあまあ。ただこれがお湯かけてできるというのはびっくりしましたね。

 

1時間半弱のフライト。お湯をかけて5分待って‥なんてやっているうちに、食べ始めて10分も経たずに着陸態勢に。かなり慌ただしいです。

まあ元はインスタントなわけですし、よほどのことがなければわざわざ頼まなくてもいいとは思います。

とはいえ、LCCにしてはかなり充実していると思うので、国際線など長めのフライトではおすすめです。

 

ちなみに機内食を渡される際、その証拠にということなのでしょうが、搭乗券を真っ二つに破られました。あれはワイルドだった。笑

f:id:musan_tr_gh:20200216002356j:image
f:id:musan_tr_gh:20200216002413j:image
そんなこんなで、あっという間にデリーに到着しました。沖止めなのでターミナルまでバス移動。バスもIndiGo専用のようでロゴが入っていました。

f:id:musan_tr_gh:20200216002543j:image
f:id:musan_tr_gh:20200216002607j:image

初めて乗る航空会社、しかもLCCということですこしビビっていましたが、快適でした。フルサービスキャリアが問題を抱えまくっているインドでは、定時運航などの観点から見てもひょっとしたらLCCの方が優勢なのかもしれません。

 

(搭乗日:2020年2月4日(火))