「む」の境地

旅と音楽とまぜそばと

【エアインディア】まさかの33時間遅延!50時間超の珍道中 成田〜デリー〜アーメダバード①(2019.12.1-3)

訳あって、少し長い期間インドに滞在することになりました。


目的地はパキスタンに接するグジャラート州。

デリーに短期間行ったことはありましたが、地方へ行くのは今回が初めて。少し緊張しております。


今回利用するのはエアインディア。

言うまでもないですが、インドの航空会社です。
f:id:musan_tr_gh:20191205021721j:image

フライトが、ない‥

外資系航空会社に乗るときには、基本的にその国から飛んできた機材の折り返しとなるので、出発日の朝はフライト情報をチェックしています。


が、


この時から異変は感じていました。フライトレーダーで検索してもフライト情報が出ていない…まさか…

しかしエアインディアのサイトはなぜか日本語版サイトが閉鎖されてしまったので、面倒臭くてそれ以上は調べず、とりあえず成田へ。


空港に到着して、掲示板を確認すると…


f:id:musan_tr_gh:20191205021751j:image

やはり、予想が的中してしまいました。


それにしても運航日変更とは、珍しいですね。

遅延でも欠航でもなく(まあ遅延だけど)、運航日変更です。今日は飛びません。マジか。

 

航空会社の金で昼飯を食う


というわけでエアインディア側でホテルを手配するので、明日の朝のフライトに乗ってください、ということになりました。そして、14時にホテルの案内をするから再度カウンターに来て欲しいということで、まずは空港内で使える食事券が渡されました。
f:id:musan_tr_gh:20191205021819j:image

エコノミークラスの乗客には、1,500円分の食事券が渡されました。空港内のレストランは基本的に高いので、1,500円以内で食べようとすると結構メニューが限られますが、超えた金額だけ払えば良いのでお得ですね。まあ機内食の代わりですから。


自分はというと、1,500円以内で食べられるギリギリを目指して天丼とそばのセットを食べました。1,300円なり。店のラインナップを見てとんかつ和幸あたりいいなと思ってましたが、1,500円以下のメニューがありませんでした(笑)
f:id:musan_tr_gh:20191205021843j:image

それでも14時まではまだ時間があり、展望デッキでまったり。そろそろ何のために成田まで来たのか分からなくなってきました。


航空会社の金でホテルに泊まる

というわけで14時に再度カウンターへ向かい、ホテルバウチャーをもらいました。

用意されたのはホテルマイステイズ成田。

空港周辺のホテルは、こういう際のセーフティネットにもなるのですね。とはいえいきなり当日の数百人の追加予約は大変だろうなと、業界で働いている者として思ってしまいます。


とはいえ自分で選んでいないホテルにいきなり泊めさせられるのも落ち着かないですよね。ましてや、エアインディアのチョイスですから。大丈夫かなぁ。


ホテルまでは少し距離があるので、送迎バスで向かいます。

が、14時に全乗客が集められてホテルを案内されているので、案の定バス乗り場はこの有様。
f:id:musan_tr_gh:20191205021934j:image


そしてここで気付くのですが、インド人率が高い!

やはりJALとANAが飛んでいる以上、大体の日本人はそちらを使いますよね。まったく、会社がケc…ここはぐっと我慢。


フルサービスキャリアとして食事を提供しているという前提からか、ホテルは夕朝2食付きで手配されています。これはありがたい。


結果として、ホテルはとても快適でした。


f:id:musan_tr_gh:20191205022005j:image

広々とした部屋からは成田空港へ着陸する飛行機が見えます。

夕食・朝食ともホテル内のレストランでバイキング形式。特に夕食はステーキやスペアリブの実演もあるなど、なかなかの内容。
f:id:musan_tr_gh:20191205022025j:image
f:id:musan_tr_gh:20191205022042j:image

スペアリブが美味しかったです。

ずいぶんとゆっくりしてしまって、本当に今日は何のために成田まで来たんでしょうね。

 

しかし翌日さらなる災難が訪れることを、この時は知る由もありませんでした。