「む」の境地

旅と音楽とまぜそばと

【#長野市遊園地めぐり】『ジモトぶらぶらマガジン サンポー』にて記事化していただきました!(2021.11.30)

私のTwitterではすっかりお馴染みとなりました「長野市遊園地めぐり」、

www.sanmuofmusan.com

スタートから2ヶ月ほど経ち、11月末時点で55ヶ所の遊園地を回りました。とはいえ、長野市のホームページによると市内に遊園地は約520ヶ所もあり、やっと全体の1割に達したところのようです。先は長い…。

 

そしてこの度、この長野市遊園地めぐりのネタで『ジモトぶらぶらマガジン サンポー』さんにて記事を書かせていただきました!

sanpoo.jp

日頃からニッチなまち歩き記事が多数書かれているサンポーさんですが、その中でも誰得な記事を書かせていただけたことに感謝です。

ちなみにサンポーさんの記事では川中島駅周辺の遊園地を徹底的に巡りました。ぜひご覧いただければと思います。

 

回った遊園地が50ヶ所を越えてきたので、ここまでで印象的だった遊園地を、Twitterの投稿とともに振り返っていきましょう。

 

渋~いアーチ

ある意味とっても遊園地!という感じのアーチですが、中に入ったところで何もありませんでした。アーチの前で記念撮影してたら通行人のおっちゃんから変な目で見られた。

 

動物さんたち大集合だワイワイ

世の中には公園遊具マニアの方がいるように、公園に佇む動物たちは遊園地めぐりにおいても良きネタとなります。

石でできたイノシシだったり…

かわいいヒヨコだったり…

孤独な恐竜…

 

広い、めっちゃ広い…

各遊園地はできた経緯も様々なのか、それぞれの広さもマチマチ。ときどき異常に広い遊園地に出会いますが、そういうときはだいたい芝生です。

 

狭い、何もない…

広い広い遊園地もあれば、逆に信じられないくらい狭く、ただの空き地やんけ、と思いたくなる遊園地もあるのです。

 

まだ全体の1割だけでもとにかく濃い長野市遊園地めぐり、しばらく続けていきたいと思います。ときどきTwitterのタイムラインを埋めることもあるかと思いますが、大目に見ていただければと思います。

 

巡った遊園地、これから巡る予定の遊園地を順次Googleマップに更新しています。実は、まだ場所を特定できている遊園地は全520ヶ所のうち200ヶ所にも達していません。

もし、「ここにも遊園地あるよ!」という情報をお持ちの長野市民の方がいらっしゃればご協力いただけたら幸いです!

 

それでは、今後もお楽しみに。

f:id:musan_tr_gh:20211130120830j:image