「む」の境地

旅と音楽とまぜそばと

【長野バス停探訪 vol.4】マユミダって、何?「マユミダ・三才線」

長野駅を発着するバスを眺めていると、とある行き先が目につきます。 「マユミダ・三才線」。カタカナ表記が目を引くのですが、実際何なのか気になっていました。こういうカタカナ表記のやつって、地元の商業施設の名称だったりするからな…。 というわけで、…

【ご報告】テレビ出演しました(2021/2/12 NHK長野『イブニング信州』)

今日は、いつもとはちょっと違う記事です。 タイトルの通り、先日NHKさんからオファーをいただき、出演してきました。 出演したのは、長野ローカルの夕方のニュース番組『イブニング信州』。その中の1コーナーで、私が”隊長”役を務める「ブラナガノ」なる企…

【長野バス停探訪 Vol.3】日詰(長野市稲葉)~危険なバス停を見に行ったはずが…~

バス停探訪シリーズ第3回、今回も「危険なバス停」に焦点を当てます。長野市にあるAランクのもう1か所、日詰バス停です。 ▽▽もう一つの危険度Aランク、広町バス停の記事はこちら▽▽ www.sanmuofmusan.com 長野駅からも遠くない日詰バス停 日詰バス停は、長電…

【信州ブレイブウォリアーズ】バスケ観戦初心者のBリーグ観戦記(2021.1.30)

久々の信州のスポーツシリーズになります。 今回は、バスケットボール・Bリーグの信州ブレイブウォリアーズの試合に足を運びましたので、そのレビューをお送りします。 初めてのBリーグ観戦、というかバスケの観戦そのものが多分人生初#信州ブレイブウォリア…

【長野バス停探訪 Vol.2】広町(長野市吉田)~危ないんで20m下がってみました~

今回もバス停探訪です。 第2回は、2020年10月に発表されたとある調査にて不名誉な認定をされたバス停をご紹介します。 長野県内243ヶ所の「危険なバス停」 2020年10月、国土交通省の調査にて3段階の「危険なバス停」が報告されました。その中でも特に危険度…

【長野バス停探訪 Vol.1】長野ターミナル会館~私、バスターミナルやめました。~

新シリーズの3つ目、「長野バス停探訪」の初回です。今回は、長野駅の近くにある長野ターミナル会館に行ってきました。 「バス」が消えた 長野ターミナル会館は、以前も当ブログで取り上げています。 www.sanmuofmusan.com そこから変化があった箇所を中心に…

【あの地名を追ってin長野市 Vol.3】永遠の33歳がいる三才駅

今回は、長野駅から北に2駅、三才についてフォーカスします。 3歳児を持つ親が駅で記念撮影をする…のか? この三才に、「福来飯店(ふーらいはんてん)」という中華料理屋があって、何度か行ったことがあるのですが、このお店の食べログになんとも印象的なレ…

【あの地名を追ってin長野市 Vol.2】川中島駅から川中島古戦場が遠すぎる

長野市の地名を楽しむ街歩き、第2回は川中島です。 川中島という地名は、合戦の場所として多くの人が知っていることと思います。現代でも川中島古戦場として観光スポットとなっています。 というわけで今回は、川中島という地名について考えながら、JR川中島…

【サイコロ散歩Vol.1】善光寺からサイコロ振って、どこに行く?

今回も新シリーズの初回です。 サイコロを振って、その目に沿って歩いたらどこに向かうのか?という単純な企画です。 サイコロ散歩のルール ・1回目のサイコロは、「○個目の交差点でまたサイコロを振る」を決める。出た目よりも前に突き当たりがある場合には…

【あの地名を追ってin長野市 Vol.1】高速バスでひらがな表記にされる難読地名・下氷鉋

2021年一発目の記事。 前回の記事にて告知していたシリーズもの、「あの地名を追ってin長野市」の第一回です。 記念すべき第一回で歩く町は、長野駅から5kmほど南下した地区、下氷鉋です。「しもひがの」と読みます。 見慣れない氷鉋という地名、いったいど…